電磁波アレルギーの反応が消える方法

こんにちは!

心理カウンセラーのARATAです。

電子レンジや携帯、IHレンジが苦手な方へ

ホントかな〜と思いながらでも一度やってみて下さい。

例えば電子レンジの電磁波が苦手だったり、人体に有害だと感じたり、調理した食べ物が美味しくないと感じる方。

電子レンジの前で神社(または教会などあなたが神聖な気持ちになれる場所)にいるイメージで、その発明から素材の卸、製作から流通から販売まで、関わる全ての人にひとりひとり感謝と祝福の気持ちを、神社にお参りするように清廉な気持ちでお祈りしてみてください。

願い事とかは一切しなくていい。というかしないでください。
するのは神恩感謝の祈りのみ。

神社にいる気持ちで深呼吸します。

そしてその電磁波は波なので、全ての善き光、ご神光がそこに畳み込まれてたのしみ遊んでいる、と感じながら電源を入れて手をかざしてその光のシャワーを全身で浴びるようにイメージしてみて下さい。

その波によって、自分の内なる罪穢れが体内から浮かびあがり、皮膚の表面から洗い流されていく感じ。

何か体感の変化を感じたらやるのは一度で大丈夫です。

感じなければ何度か重ねてやってみてください。

ただし気分が悪くなったり、頭痛が来そうなら無理して続けないこと。

他の電子機器でも基本は同じなので応用してね。

これでかなりの携帯アレルギーだった人も全く支障なく使えるようになっています。

電磁波アレルギーの原因

そもそも人工だろうが自然だろうが、全ての存在は波であり渦であり、宇宙の創造の意識が素材ですよね。
であれば、その内には天てらす御神光が宿っているはず。

で、あなたがもしその波にやられちゃってるということは、それは携帯や電子レンジが悪者なんじゃなく、それを造った企業がダメなんじゃなく、あなたの意識がマイナス側に偏った影響を主に受け取ってしまう程、弱って歪んだり偏っているだけだってことです。

その事実自体に、いいも悪いもありません。

いいとか悪いのレッテルを自分で貼るまでは、事実は単なる事実です。

ただ事実として、そういう状態になってるだけ。

 私が悪い訳じゃなかった。

 この世界が悪い訳じゃなかった。

 そして、神様はいるんだな。

 ああ〜よかったな。

と安心して、リラックスしていてください。

このリラックスした安心状態をつくるのが、とても大切です。

だからやることは電子レンジを使わないとか、悪影響を喧伝するとか、不買運動でもなく、外側の誰かを悪者にすることではないよね。

唯一の解決策は自身のエネルギーを満たすことであり、ネガティヴ意識の浄化であり、禊であり、感謝の祈りであるはず。

ぜひやってみてください。