勝手に心理鑑定シリーズ!坂東工編 バチェラー・ジャパンシーズン3(番外編)

勝手に心理鑑定シリーズ!

バチェラー・ジャパンシーズン3 坂東工編(番外編)

見えないココロを見える化する魔法の心理カード「ココロカード」を使って、話題のバチェラー・ジャパン シーズン3参加者を、勝手に(笑)心理鑑定しちゃおうという企画です。

今回は”番外編”ということで、特殊な環境に置かれた参加者たちを優しく見守る良き司会進行役。
坂東工さんについて鑑定してみました!

あなたもこれらのカードの意味を、ぜひ一緒に考えてみてください。
そうするときっと新しいバチェラーの魅力に気がつくはず。
よかったら最後までお付き合いくださいね。

坂東工さんのプロフィール

名前:坂東 工(ばんどう たくみ)

生年月日:1977年7月25日

年齢:40歳

職業:俳優・アーティスト

出身:東京都

身長:177cm

学歴:日本大学芸術学部卒業

坂東工さんの注目点

あくまでもバチェラーの脇を固める代理人として、控えめながらも安定した存在感を放っている坂東さん。

数々のドラマを目撃してきたバチェラー・ジャパンの要石とも言える存在です。

バチェラーを離れると、アートキュレーターとしてNYで展覧会を開催したりと、多彩な面を持ち合わせています。

となれば、バチェラーでの活躍にとどまらず、坂東さんの味わい深さの源泉に光を当ててみたいですよね。

見えないこころを見える化する魔法の心理カード「ココロカード」で覗いてみたいと思います。

坂東工さんのネガティブカード

「うそ」

これは坂東さんご本人が誰かに対して嘘をつく性格でもないと思いますし、そうするメリットがないので、どちらかというとご本人が嘘をつかれた、びっくりさせられた、ショックを受けた、というような体験なのではないかという予断として観てみましょう。

その場合、考えられるのは、バチェラーの中では田尻夏樹さんのシンママカミングアウトか、あるいは今分かっている範囲の予定調和にない事件の予兆なのかもしれません。

シナリオのないリアル恋愛ドキュメンタリーとはいえ、海外バチェラーでは、ローズを渡す前の婚前交渉に始まり、ローズセレモニーの中断、ローズを渡されなかった女性との復縁など、番組の想定にない様々な事件?が起こっているようです。

どちらにせよ、度肝を抜かれた坂東さんという、珍しい場面が観られるかもしれません。

それに対する受け止め方や行動指針はどうでしょうか。

引き続きポジティブカードを見てみましょう。

坂東工さんのポジティブカード

「自己投資」

この流れでの「自己投資」とは何でしょうか。

つまりは、その出来事によってご自身や誰かが傷ついたり、折れたり、こころを閉ざしてしまうことにフォーカスするのではなく、その出来事を通しての自己成長や、価値観の変化など、災い転じて福と為すこころの器を持つことではないでしょうか。

バチェラーという番組自体が旅立ち、成長、帰還という構造を持っている以上、その見届人である坂東さんについても常に客観的であり続けることは難しいのかもしれません。

より主体的に出演者の皆さんと関わる機会となれば、それが「資産」へと変わるのかもしれませんね。

またその体験から、ご自身独自のフィールドである芸術方面への展開が可能であることもひとつの鍵になっていると思われます。

ぜひ今後の展開、そして坂東さんの変化成長にも注目していきたいですね!


ちょっとでも面白いと思ったぜひいいねやシェアをお願いします。

他の心理鑑定も #ココロカード のタグからぜひ御覧くださいね。

ココロカードとは?

心理カウンセラーARATAが2000人を超える心理鑑定を体系化し、10年かけてオリジナル開発した約300枚の「魔法の心理カード」です。

何も考えずただ9枚のカードを引くだけで、あなたも心に響く心理鑑定を行うことができます。

自己肯定感を高めたい方、個人鑑定のお仕事をされている方に最適のツールです。

詳しくはプロフィール上のURLからメルマガをご登録ください。

無料ココロカード体験ライブ

時々ですがココロカード無料鑑定のインスタライブやってます!

ココロカードのお話、ココロカードの無料鑑定、ARATAがハマっているバチェラーのお話(笑)など、まったりとお話させて頂きたいと思っています。

まだの方はぜインスタフォロー&通知設定をお願い致します。

https://www.instagram.com/cocorocard