自分をとことん愛する方法

なぜアクセルとブレーキを踏んでしまっているのか?


表面意識と潜在意識がズレていて、そのままの現実が作られる

私たちの意識は氷山によく例えられます。

水面から上に見えている領域が表面(顕在)意識

ふだん私たちが考えたり感じたりして、意識できている領域です。

その下には、意識できないけれど私たちを動かしている潜在意識があり、そのエネルギー量は表面意識の10倍とも言われています。

ですので、表面的な思考をどんなにポジティブに保とうと頑張っても、潜在意識にネガティブな感情が溜まっていると、潜在意識の方が強く現実を創造してしまいます。

ネガティブな感情を感じまいと蓋をして見ないように、あるいは感じないように頑張れば頑張るほど、ネガティブな感情は表面化しようとさらに強い力で頑張ります。

結果として、集合無意識と呼ばれる現実にネガティブな感情が投影され、マンガのように嫌な出来事や嫌いな人を創り出してしまいます。

これを僕らは「投影マンガ祭り」と呼んでいます(笑)。