イメージ通りの結婚を引き寄せる!ハッピーウェディングストーリー「結婚しよ。」

今から君のお家に行ってもいい?

ハッピーウェディングストーリー「結婚しよ。」 〜Day6〜

「…な、何をされてらっしゃるんですか⁉
 なんでそんな旅行たくさんできるんですか⁉」(;゜0゜)

思わず、畳み掛けるように質問の嵐。

「あぁ、ちょっと事業が成功してね」

「な、何の事業ですか⁉」

「…君は、動物占いはなんだい?」

唐突な質問に、
豆鉄砲くらったハトみたいになりながら、

「コアラですけど…」

「やっぱり地球グループかー!
目が鋭いよね。」

えーーー⁉( ̄◇ ̄;)

なんなんだろう??
謎は深まるばかり…

「どうしたら、そんな生活ができるようになれるんですか??」

Nさんは笑いながら、答えました。

「必死だねぇ~
 どうなりたいの?」

「理想のパートナーがほしいんです…」

しょぼん…と小さい声で、私は答えました。


「そっか。じゃ、たとえば今、
目の前に理想のパートナーが現れて、

『今から君のお家に行ってもいい?』

って聞かれたら、
君のお家は準備ができてるかな??」


……。


ヤバイ。今はルームシェアに友達と同居してるし、
そんな環境じゃない。


「まずは、その準備をしなくちゃね!」


Nさんは笑顔で続けます。

「不要なものは捨てるんだよ。
 物にも賞味期限があるからね。


お気に入りの洋服も、
手にとったときに当たり前になってしまったら、期限なんだ。
感謝して手放さないとね。」

…この人、ただもんではない…

気付くと私は、周りの人を呼んで、Nさんのプチ講座を開催していました。

パーティ会場の一角で。笑