ご感想「私が私らしくいることに価値がある」

継続セッションを受けて頂いている方の感想です^^
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
前回アラタさんのセッションを通して気づいた
“自分自身の弱さや甘さに向き合わなかった自分”
セッション後それを一つ一つ受け入れていき向き合うようになってから、
前よりも本当の自分とつながっている状態でとても穏やかな気持ちになるようになりました。
そしてその事を通して新しく気づいたことが、
私自身自分に対して
《人に認められたい・特別でいたい》
等の気持ちをもっている一方で、
人にほめられたり、
いざその成果が手に入っても心の底から素直に喜べず、
達成感もあまりなく、
心の不完全燃焼なような状態になっていることでした。
どうしてこのような気持ちの矛盾ができたのか、
アラタさんとセッションしながら、一つ一つヒモをといていくと、
子どもの頃の兄との関係や両親と私の関係などが思い出されました。
私は兄がとても好きですが、
一方で好きなモノに熱中する姿勢や芸術関係にセンスがある兄が
とても羨ましく思っていました。
また両親にもかまってほしかった私は母にほめられたい一心で皿洗いやお手伝いをしたり、
またほめられたいがために小学校のマラソン大会で一位をとるためゴールと共に嘔吐してでも走ったりしていました。
そんなことを重ねているうちに、
いつからか《がんばっている私》が《私自身》であり、
《がんばっていない私》は私ではなく価値がない、
と無意識に思うようになってしまったようでした。
アラタさんのセッションを通して気がついたのですが、
確かに私の口グセは
『頑張ります』
『しっかりやる』
などのようなものばかり(笑)。
今は『私が私らしくいることに価値がある』ことに気づいたので、
少し楽になりましたが、以前のことを思い出すと自分でも苦しかっただろうなーっと思います。
今はアラタさんからの宿題で毎日自分自身をほめたり、
大切にすることを習慣化しています。
『まずは自分で自分をほめること

大切にすること


受け入れることをして


自分自身とつながること。


そこから全てはじまる』

(外との関係性もその後)
とアドバイス頂き、自分で実践する中で本当にそうだなと感じています。
自分自身とつながっていれば、
今まではイラッとしたり、
いやだなっと思っていたものでも、
ほんのちょっとやそっとの出来事や対人関係があっても受け入れ、
たいして気にならなくなりました。
(気になってもすぐに切り替えられるようになりました)
習慣化するにはもう少し時間をかけたいと思いますが、
最近、
『空がきれいで美しい』

『自然はいつも見守ってくれてる』
と心の底から感謝する気持ちが以前より増してもてるようになった自分がとても好きです。
アラタさん、今回も素敵なセッション・お時間を本当にありがとうございます。
今は、現在の仕事に正面から向き合い、
その中ででてくるたくさんの課題(成長ポイント)と向き合い中ですが、
前回・そして今回の学びを活かして、
《受け入れて、そんな自分をほめながら、楽しみ味わいたい》
と思います!
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です