【ご感想】ハンドルを握っているのは私

昨日腑に落ちたことがありました。
卒業する前の一仕事で書類や段取り対応をしていた時
いつもと違うパターンの出来事があり、早速上司に相談。
内容は省略しますが、上司から
「内容について相談はよくても、自分がどうしていきたいかの内容がなければ0点。
これからそれで大丈夫なのか?」
とお話頂きました。
その話をもらいモヤモヤ(しかも今のタイミングでまだこのアドバイスをもらう自分にモヤモヤ)、
でもこのモヤモヤずーっとある。。。
またその日ちょうど運転適性テストがあり、診断書の中に
『自分自身が運転をしているという意識を大切にしましょう』

とのコメント。
その他の出来事ふくめモヤモヤがすこーしかたちをあらわし、気がついたことがありました。
それは、私は他の人に甘えるのが苦手といいつつ、肝心な自分のハンドル操作(私のイメージ・航海船の舵取りハンドル)を他の人にサポートもらうフリして、自分では動かすその瞬間、力を抜いていたこと(=私その時力ぬいてたから、私のせいじゃない、みたいな(笑))
すごい矛盾(?!)!!
でも、最近セッションなどを通して「全ては自分、自分自身が全てつくっている」を(特に感情の面で)感じ、
でも毎日の実生活ではどこかリンクしてない自分がいました。
お仕事の中などで、「何でこれをしなくてはいけないんだろう、対応しなくてはいけないんだろう、面倒くさい~」って思っていましたが、
それは
自分がそれを自分で選んでいるのを忘れているから。
そうか、「自分自身がやりたいから、味わいたいから感情も出来事もおきてるんだ(おこしているんだ)」
【自分がやりたくて、やっていること・選んでいること】と、
気がつくと【自分がどーしていきたいか】もすこーしずつ考えるようになった気づきでした。
今までずーっと同じ安定と思っていたレールにのり他の人の力をかりてきたけど、
もう一度自分の力で違う航路でハンドルを握って進むことに気がついた瞬間でした。
まだ臆病な自分がハンドルから逃げ腰(?!)だけど、味わいたいと思います。
自分が

【何をしたいか?どーしていきたいか?すべては自分自身が決めて、やりたいからやっている】

、今後の私の大切なカギを発見しました(*´`)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です