「私、ずっと怒りたかったんだ…」 ARATAセッション(陰陽和道)の感想②【fromAYAMI】

今日は、主人のARATAのセッション、
陰陽和道のクライアントさんの感想、
《第2弾ビックリマークビックリマーク》をご紹介します照れキラキラ
私も自分は全然怒らない人だと思っていたけど、実はずっと握りしめていた怒りがあったなぁ…照れ

 

②「私、ずっと怒りたかったんだ…」

 

昨日はセッションでした。

 

目の前に自己投影した人(昔好きだった人)があらわれ、怒りや色々な感情が出て大変でした。
彼は私自身、怒りを味わい書き換えてもらい、幸せと愛おしさでいっぱいです。

 

そして私、ずっと怒りたかったんだ、
怒っちゃいけないって、蓋をしていたんだと気づきました。

 

怒らせてくれた彼に感謝です♡

 

そして私はずっと何者かになろうとして、ずっと苦しかったんだなあと確認しました。

 

もう頑張らなくてもなんとかしようとしなくていいんだと思ったらとっても楽になりました。

 

頭ではずっと理解していたけれど、ここまで腑に落ち安心したのは初めてです。

 

そして私は時間もお金もすでに自由であることを確認できました。
仕事も絶対やりたいって思っているわけではない、やりたい事を仕事にしたいと思っていたけどそうでもないみたいです。

 

そして心も少しずつ自由になってきている。
そう、私はすでに十分幸せだった。

 

心地よい感覚感情を想像し味わう体験では
「私はすごいものが欲しいわけじゃない
ただ大切な人と穏やかに毎日が過ごしたい」
今、欲しいものはこれだけです。
あれが足りないこれが欲しいと必死にならなくていいんだ。

 

ますます心が楽ち~ん♪( ´▽`)

 

選択するときは
「頑張らない方
無理のない方を選ぶ」
これも頭では分かっていたけどできていなかった。
ARATAさんに例えをあげてもらい納得!ちゃんと選べそうな気がします♪

 

いやはや毎回、軽くなって行きます。
ARATAさんありがとうございます^ ^

 

10120358

ARATAの陰陽和道については↓こちら音譜

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です