なぜ自分を愛することが大切なのか

なぜ自分を愛することが大切なのか

こんにちは!

ARATAです。

 

僕は小学生の頃、大好きだったおばあちゃんが、お葬式で火葬されて焼けていく姿を覗き見てしまう、という衝撃的な体験をしました。

 

「みんな最後は焼かれて灰になる」
「だから人が生きる意味なんて本当はない」

 

その頃から、そんな恐れや無価値観に囚われてしまいました。

 

無邪気で人懐こかった性格は影を潜め、

 

「周りの人は皆正しくてすごい人」
「僕は全部間違っていて何の価値もない」

 

だからこそ人のことが大好きで、同時に羨ましくて憎らしい。

 

そんな風に思ってしまうものだから、最初は側にいてくれた人も、どんどん離れていってしまいました。

そのことですら、こう思っていました。
「大好きになった人が死んで灰になるくらいなら、僕に近づかない方がいい」
まるで自分が死神になったようでした。

 

大人になった僕は、それでも徐々に人の暖かさに触れていきました。

何の疑問もなく僕の暗い性格を「個性」として受け入れてくれる人たち。

 

そんな優しさに触れて、僕は自分の「弱さ」や「醜さ」「暗さ」を、個性として受け入れられるようになっていきました。

 

人のことを愛せなかった僕が、まず自分の「弱さ」を愛することで、徐々に自分らしさを取り戻せるようになっていったのです。

 

すると不思議なことに、僕を愛してくれる人が現れ、家族になって子供が生まれ、大切な仲間や友達、お客さん達がいてくれて、僕も一人ひとりに無制限の愛を与えることができるようになりました。

 
結婚式のためにお互いの親族が集まった場のことを、今でもよく思い出します。

 

昔の僕たちは、まず人を幸せにすれば自分も幸せになれると思っていました。

 

だけど人のためにと思ってどんなに尽くしても、最後には失敗し、家族や親族にもいつも心配ばかりかけていました。

 

 

でも結婚によって、「自分たちがまず幸せになろう」と決意しただけで、家族も親族も皆、自分のことのように喜び、幸せを感じてくれていたんです。

 

親戚のおじさんは、年に一度合うか会わないかなのに、そんな僕の幸せを号泣しながら喜んでくれました。

この体験は衝撃でした。
人を幸せにしたいなら、まず自分が幸せになること。
人に愛されたいなら、まず自分が自分をとことん愛すること。

 

それが、僕が得た人生訓です。

 

 

 

昔書いた文章が出てきたので、
回想録がてら時々紹介したいと思います。

 

 

友だち追加
LINE始めました!  

無料:ARATA推奨自己実現メソッド「自分をとことん愛する方法」

>> ニュースレターに登録する

無料:ついつい頑張ってしまう女性に贈る ~オス化危険度チェック!~

この検定は、男子力の過多によるオス化度を判定できます。

>> 診断してみる

無料:あなたの女性性を高める! ~内なる女神度チェック!~

あなたの内なる女性らしさが開花し、 愛そのものの状態に近づくためのヒントやアドバイスを シンプルな診断形式でお送りします!

>> 診断してみる

無料:頑張らなくても愛される!~あなたの愛され度チェック!~

頑張らなくても自分らしい魅力を発揮できてしまう あなたの隠れた愛され度をチェックしてみましょう!

>> 診断してみる

0 Comments

コメントを残す